『ロールプレイキャラクターの名前について』

*こちらのカテゴリーでは私の個人的な経験・知識によるロールプレイへの思いや考えを書いていこうかと思います。記載の仕方が押し付けのように感じるかもしれませんが、あくまで一つの意見として軽い気持ちでお受け取り頂ければ幸いです。


『ロールプレイキャラクターの名前について』

 

ロールプレイキャラクターにはどのような名前を付けるのが相応しいでしょうか。正解があるわけではないですが、まずはそのキャラクターを参加させるロールプレイの場によるとは思います。

 

中世の王国のような世界観を持った場へ参加させるなら、それに準じたような中世ファンタジー風の名前が良いでしょう。それもファミリーネームもある方が望ましいかもしれません。

 

三国志のような世界観を持った場、戦国時代のような世界観を持った場などにもそれぞれ相応しい名前の種類があるとは思います。

 

ロールプレイの中で名前の要素は『名乗る』『呼び合う』という形で主に関係してきます。

なので、名乗る場合、もしくは呼び合うときにお互いのキャラクターのイメージが崩れないような形を考慮するのが基本的には望ましいようには考えています。

 

名前の中には正式な名前というよりは「Aちゃん」のように『あだ名』に近いような性質のものもあります。個人的にはそのタイプの名前には『本名』の設定などが別にあった方が、ロールプレイする相手は柔軟に動きやすいように思います。

 

例えば、キャラクターによっては初対面ではそれほど打ち解けられないタイプのキャラクターもいますし、丁寧な対応・言葉遣いのキャラクター、クールなキャラクターもいます。そういったキャラクターがいきなりあだ名のような名前を呼ぶのは違和感があります。「(本名)さん」などと呼ぶ方が性格通りに演じやすいように感じます。

 

#RPGではロールプレイの場が『酒場』という設定のため、比較的、幅広い性質のキャラクターを受け入れられるようになっています。冒険者も旅人も職人も動物でも世界が広がるように。そのため、名前に関しても制限は強くはかけていません。但し、明らかに名前が卑猥なものや下ネタで呼ぶのがあまりにも憚られるような種類の名前に関しては控えてもらう形で運営を行っています。(今のところいませんが)

スポンサーサイト



0 Comments