森の黒熊亭 #Role Playing Guild

ウルティマオンライン飛鳥サーバーで活動するロールプレイ酒場『森の黒熊亭』の日々

『キャラクターを演じること、その次のステップ』

この話は『ロールプレイ初心者向けの説明』の続きになります。
未読の場合はそちらから読まれることをお勧めします。

*また内容はあくまでGMなりの初心者の方への説明になります。あくまで当ギルドの推奨スタイルということでご容赦ください。


『キャラクターを演じること、その次のステップ』


GMの私見ではありますが「キャラクターを演じる」ということ自体はそれほど難しくはないと考えています。そのキャラの背景設定や過去の経歴、性格からこう考えて、こう動くはずだ…というところまで突き詰めていくのは少し時間がかかるかもしれませんが勘の良い人やロールプレイに相性の良い人は一週間以内、場合によっては数日、数時間で身につける方もいると思います。


そのため初めての方が一気に中級者くらいに慣れてくることもあります。ただ時間の差はあれ、プレイヤー視点とキャラクター視点の切り替えを理解できる人は発言・行動に関してロールプレイが上達していかれるように感じます。


ある程度、キャラクターを演じることが出来るようになった後、個人的には次のステップとしては「皆で楽しむためのロールプレイ」の技術を高めることを推奨しています。

 

どのようなロールプレイをするか、これはもちろん自由です。特にソロプレイのゲームであれば好きなように演じるのが一番です。


ただロールプレイギルドとして遊ぶのであれば、それはソロプレイではなくマルチなロールプレイです。キャラクター同士の絡み合いとは言え、その後ろにはプレイヤーがいるのは厳然たる事実です。ロールプレイにこだわり過ぎてプレイヤーが楽しむのを忘れては根本的には遊びとして意味がないとGMは考えています。あくまでロールプレイは、プレイヤーが楽しむための技術です。プレイヤー間ではマナーや配慮が必要になります。

 

では都合よくキャラクターの性格を変えながら周りに合わせてロールプレイをしていればいいのか? それもロールプレイとしては違うとは思います。

 

如何に自分のキャラクターにとって矛盾のないロールプレイをしながら全員が共有できる喜びを作るかが大事だと思います。そこが次のステップのロールプレイの上達だと考えています。

 

そのためにはキャラクターにはイベントや会話を妨げない何らかの「抜け道」を作っておくのも一つの手段になります。


例えば、「ある一定以上の額でないと仕事を受けない傭兵」などを演じるということは非常にかっこいいのですが、イベントを計画する他プレイヤーには「一定以上の額」を用意しないといけないという制約が暗黙に課されます。

 

「俺は勝手にするから好きに行って来いよ」という形でロールプレイをすることはもちろん可能なのですが実際にはプレイヤー同士の間はギクシャクすることはあります。イベント企画者が「申し訳ないな」と感じることもありますし、他のプレイヤーも「何となく嫌な空気」を感じてしまうことがあります。

 

そのため、「抜け道」としては「何だかんだ言いながら仕事を引き受けるお人よしの所がある」「特定のキャラクターに叱られると仕事を引き受けてしまう」などの要素をキャラクターに作っておく方が良いかもしれません。

 

同じように暴言などで不快感を与えうるキャラクターには何らかの自虐性を与えて相手プレイヤーが笑ってしまう、逆に攻撃されやすいようにするなど上手に不快感を与えないようなキャラクター性を形成していくことも必要かと思います。

 

もちろんこういったことをロールプレイでは気にするべきではないというのもあるとは思います。それは実社会と同じようにキャラクター同士の相性が悪いことも一つのロールプレイと見なす考え方があるからだと思います。


どの程度まで気にするかどうかはそもそものプレイヤーたちの性格や楽しみ方によるところが大きい気はします。これはロールプレイへの理解とはまた別の素因だと考えます。

 

ただ色々と書きましたが、私もまだまだだと感じることは良くあります。また気を使い過ぎて自分が楽しめていないのも本末転倒です。大事なのはバランスだと思います。


あくまでこういう考え方をしたいという願望も含めて記載していますのでハードルが高いようには思わないで欲しいと思います。


スポンサーサイト



『ギルド内コミュニティとか作ってみた訳』

『ギルド内コミュニティとか作ってみた訳』

 

豚の丸焼きが店の中にでーーーんと大量に置いてあったのですが誰の悪ふざけですかね。ちなみに一つ『45』っていう重さがあったので結局運ぶのにドラッグアンドドロップが必要になりました。何て地味な嫌がらせ…恐ろしい子…! こんばんは。#RPGGMです。早くもどうでもいい小ボケのネタは品切れですね。困ったことです。

 

さて、#RPGはゲーム上でギルドという形態をとっていますがロールプレイ上ではそういう団体があるという扱いをGMはしていません。ちょっと説明がややこしいのですがどちらかというとプレイヤーたちにそのキャラクターが『#RPG所属のキャラ』ということが分かるようにしているという扱いでしょうか。RP上ではあくまで『黒熊亭を訪れた冒険者、旅人』としてキャラクターを扱っています。

 

ちなみにこれはGMの感覚なのでギルメンの方々に関してはその辺りはある程度自由に解釈してもらったらいいと思っています。そういう制約にはあまり力を入れていません。そのときの話の空気に合わせています。

 

ではギルド内コミュニティとは何で作ったか、というとRP上でギルドのような形を作りたいときのために作成した規約になります。

 

図で書くと下記のようになります。ギルド外のキャラクターも参加可能な形で考えていました。


 コミュ2


 ギルド内コミュニティイメージ図


コミュ1

図2.#RPG外のキャラクターをコミュニティに参加させる場合。



例えば、傭兵隊を演じたい、騎士団を演じたい、はたまた演劇団を演じたい、商人組合を演じたい…などのときにギルドに入れないキャラがRPだけはしたいという感じで幅が広がればいいなーというのが目的です。ちなみに#RPGに所属しながら形式上で作るのも、新たにギルドを作って同盟ギルドの形にするのもどっちもありにしています。

 

現在は当ギルドでは『ブリタニア冒険隊』というとてもとてもマゾいギルド内コミュニティがあります。キャラクターたちは#RPGに所属している中で『冒険隊』というコミュニティに参加している体になっています。

 

ちなみに冒険隊以外は現状、ほぼ活用されていないシステムです。それはもう、タピオカブームが終わった後のタピオカ店ぐらいの人気ゼロっぷりを発揮しています。でもいつかは色々なRP団体が出来るといいなぁと思ったりしています。

『RPキャラクターによるRP ~人狼~』

人狼1
店の客共だが、今日はUSJって場所で人狼をやってやがった。

あん、USJを知らねーのか? Jordanっていう怪しい海賊っぽいトレジャーハンターの野郎がうちの店の客にいるんだがそいつが作ったテーマパークだ。
正式名称はUniversal Studio Jordanらしい。どっかで聞いたことがあるような気がしねぇでもないが気にすんな。あんま突き詰めちゃいけねぇことも世の中にはある。

人狼2
まぁ、人狼ってののやり方とかルールは適当に調べてみてくれ。
ただ、めっちゃ面白いからな。覚えても損はねーよ。

人狼3
こんな風に小部屋に移ったりするわけだが…朝になったら人狼が『ガブリ!!』って
やってることもあるわけだな。

人狼4
Jordanの野郎のナレーションが普通に上手かったぜ…
いやま、俺は後からFreyのやつから聞いたんだけどよ。

人狼5
結局2回やったがどっちも村人サイドの勝利になっちまったな。
今回は7人だったがさらに人が増えりゃますます面白くなりそーだぜ。
ちなみにJordanから上手く演じれてたやつに与えられるMVP賞はWellenのやつが貰ってたらしい。1Mだそうだ。

おい、Wellen、ちゃんと金は店に落としていけよ?


プレイヤーたちが演じているキャラクターたちが、『人狼』というゲームの中で彼らも何らかの役職を演じて遊んでいる…というロールプレイをしているわけです。
RPの中でのRP。

GMとしてはめっちゃ楽しかったですね!
次回も楽しみです。

『メデューサって怖くねぇか?』

medusa1.png
あいつら、今度は別の怪しい祭壇の場所に行ってやがった。
マジで俺の店に来てる客共、怪しい宗教に目覚めてんじゃねぇのか?

medusa4.png
何でも今回行った場所はメデューサって化け物退治だったそうだけどな。…しかし、この床の絵怖すぎねぇか? めちゃくちゃ夢に出そうなんだが。っていうか実際出たぞ、おい。

medusa3.png
睨みつけられると石化しちまってたらしいが、どうにかこうにかぶっ倒したみたいだな。
ちなみに大したもんは出なかったそうだ。

後、やっぱ生贄囲んでるやつらにしか見えねぇからな?
頼むから俺の店で妙な儀式は始めんなよ…

『邪神とか呼び出されそうなんだが』

1.png

Wellenのやつが「外で飲むのです」とか提案して、店に来てたやつらがわざわざイルシェナー(謙譲だったか)まで飲みに行ってやがった。

たまには外で飲みたい気分なんだとよ。
パラゴンだらけでえらい目にあってたらしいが…

2.png

気に入った祭壇があったからそこで飲んだ…って話だが死体の周りに飯と酒並べてたらただの邪神教にしか見えねぇからな?

邪神とか呼び出すなよ。マジで。